読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならの死

冷たく光る太陽のようだ

自担が結婚してよかったこと

 

9/11

国分太一が結婚」

ツイッターのタイムラインは昼過ぎだというのにめちゃくちゃ流れが速かった。

 

「自担が結婚しても自分の中で一線を引いてるよ~とか思ってたけど甘かった…太一先輩の報告なのに想像してダメージ食らった…」って言ってる人がTLで相当な割合を占める中、

「赤西くんの時はどんな報告だったっけ。」と白目向いて泡吹いてる赤西ヲタ数名。

つーか検索かけたら赤西ヲタたちが「私らの時に報告って…いっけねー!ワイドショーだったー!!!」って傷のなめあいしてた。

 

生きて。お願い。

 

って手を祈り合わせていたら。

 

9/28

福山雅治結婚。(私的にはかぶり婚とか言われていた千原ジュニアの結婚も同じぐらいびっくりしたのですが、世間的には福山なんだなあ。なんだかなあ。)

 

未婚女性全員死んだかのようなタイムラインと、「俺たち童貞に優しかった福山も勝ち組だった」となぜか童貞男性までショックを受けていた。

 

頼む、生きてくれ…

 

と、手を合わせつつ、私は高みの見物でした。 

 

先ほども述べましたが、赤西くんの結婚でそれ相応のダメージは全部食らってます。

でも「もしかしたら私と、」というのはなかったです。

赤西仁まじ本気愛だぜ!みたいな時期もありましたが結婚の時期には割と目が覚めて、というより、むしろ結婚したことにより、できる限り見たくない部分を受け止めたというか。

 

実質一年ぐらいは「これから応援しようってワクワクしてる時に結婚で事務所に干されてツアーもなしになって許せねえ。」という、グループまで抜けてやりたかったはずの活動のお話が全部なしになってしまったことが悲しかったです。

 

でもまあ、復帰後のイベントで「メイサ~~~~~~?????かんわいいよおおおおおおお」ってデレデレだったのですべてどうでもよくなりました。

幸せそうな赤西君かわいい。

 

話は大幅にそれましたが、西島秀俊が一般女性と結婚したから私たちにも!

なんてありえません。

その人は「西島秀俊に紹介してあげてもいいな」と思われる女性だということ。

もうその時点で全然「一般」じゃない。だって芸能人と会食できる知り合いですよ。

どう考えてもわたしや画面の向こうのあなたのように「あーっ!!!!!!!!!!!小瀧君のおっぱいって何カップなのかなっー!!!!!!!!!!!!」という感じの一般じゃない。

 

何が言いたいかと。自担と結婚はもちろん。恋愛もできません。

 

できません。

 

本気愛?リア恋枠?中高生かあ、かわいいね~。大学生?まだ引き返せる!

社会人になる前に目覚めて~お願い~。

 

ここまで書いて国分くんや福山さんの結婚でダメージを食らってる人たちの傷をガンガン抉っているが

自担が結婚してよかったことを書き連ねていくことにする。

 

貢ぎ方が本格的になる

CDとかDVDとかグッズとかとにかく言い訳をつけて複数買いしてしまう。

だって奥様のご飯代と、もし子供ができたらその子のミルク代とおむつ代がいるんだよ。

あなたの愛する自担が一般人女性と結婚して。もし普通に小遣い稼ぎのためにパートに出て。じゃあその週のフライデーの見出し。

 

ジャニーズアイドル○○君の嫁がパート勤め!?

 

申し訳ないが私だったら首つって死ぬ。

私は「赤西仁黒木メイサのヒモ状態!?」という見出しだけで死にたかった。二人が楽しい夫婦生活を送っている(ように見える)のは知っていたから。なーにがひもじゃ!!!!!!!!!だいたいツアーしてるわ!!!!!!!!!!!!ってめっちゃ切れた。メイサちゃんもドラマでて!?大体芸能人だから共働きになるだろ!!!!!!!!!!!!これがすごい体力使う。熱愛報道より体力使う。

せめてメイサちゃんと、赤西くんが朝起きて、顔を洗う水道代だけにでもなりますように…と。娘ちゃんのおやつ代…とかすごい思う。

これが結構楽しい。

だって幸せなヲタ生活にお金を使う言い訳が「自分の幸せ」以外に「他人の生活」というま少し聞こえはいいような言い訳ができる。

実際はすべて「自分の幸せ」なんですけどね。

 

目撃情報に奥さんと子どもを連れている情報

赤西くんに子どもがいるのでついつい子どもの話も書いてしまうのですがそこはお許しを。

以前、ディズニーで「ティンカーベルに騒ぐ美男美女が赤西夫妻だった」みたいなつぶやきをツイッターで見かけたときは軽率に魂すり減らしましたね。

しかも「娘ちゃんに『ほら!ティンカーベルティンカーベル!!!』みたいな感じで~」だってよ。

こうなってくると「嘘かもしれないだろ」と言われかねないのですが、嘘でもいい。

その赤西くんとメイサちゃん絶対かわいいから。

というもう最早自分の妄想で事足りそうな発言。いいんです、かわいいの大事。最高。

 

奥さんのドラマで身悶える

黒木メイサさんは「デザイナーベイビー」というNHKのドラマに出てらっしゃいますが、

これ…赤西くんが家で娘ちゃん抱っこしながら見てたり…する?

もう自分のめでたい頭ありがとう。妄想癖ありがとう。

タイトルにベイビーとつくように、赤ちゃんの話です。少し重たいです。メイサちゃん妊婦です。「妊婦のころはさあ」とか、「え、この赤ちゃんどうなるの!?」とか、家で話してるのを想像して「ぱぱうるさいねえ」って娘ちゃんに言われてたら…?「そうだよねー、見てたらわかるのにねー」って、メイサちゃんに言われてたら…?

か わ い す ぎ る

ちょっと赤西くんに強気のメイサちゃんと娘ちゃんのタッグかわいすぎる。

実際見てるかすらわからないのに妄想だけで幸せ…。

神様。赤西くんとメイサちゃんを引き合わせてくれてありがとう。

 

 

 

…読んでくれている方から「全部妄想じゃねえか!」とお怒りの言葉を買いそうですが、実際結婚した時は、本当にショックで熱出して寝込みました。

 

私にほんのり残っていた、赤西くんに対する恋心は全部砕け散り、これからの楽しみが消えてしまったこと。もう今思い出しても、つらくて。

今が楽しいのでいいのですが、もしあの後、楽しみがないままだったら…。

たぶん国分君や、福山さんが結婚したことで、わたしと同じような人は世の中にいっぱいいるだろうなあと。

だって好きだったんだもん。

結婚?大歓迎!…でも、なんで黙っていたの?という独特な感じ。

学生の時に、仲良しの友達がもう一人の仲良しの友達と、勝手に遊びに行ったとき、別に首を突っ込むことじゃないのに、悲しかったような「なんで内緒にしてたの?」という、ちょっと責めたくなる気持ちと、ちょっと似ている。

知らないまま、放っておかれたことが悲しい。

もちろんそうじゃなくて本当に結婚できると思っていて、結婚したことが許せない人も中にはいて、ただ、どうしてもそういう人の気持ちには寄り添えません。

だって付き合えねーよ!!!

 

結婚嬉しいけど、まだ受け止めきれてない人~大丈夫だよ~

赤西くん結婚したらバリバリ働き始めてファンに対して感謝の言葉とか口に出し始めてめっちゃいい曲とか書いてきたし(今までめっちゃひどかったような書かれよう)

あなたの自担や好きなバンドマンや好きな男性芸能人が結婚しても、きっと大丈夫だよ、もっと恋愛の曲を素敵に歌えるアイドルになるかもしれないし、格好いい恋愛とか家族の幸せを書き上げてくるかもしれないし、パパ役が板についてくるかもしれない。

 

相手の幸せはちゃんと自分の幸せになってやってくるから大丈夫です。

 

なんかすごくいい文章書きあげましたドヤみたいな感じですね。

とりあえずこれで。