読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならの死

冷たく光る太陽のようだ

きっと 祈りに近い 物語

 

小瀧くんを初めて見た時、

「なんて格好いい男の子だろう」と心底惚れ惚れした。

 

ジャニーズのコンサートなんか何回も何回も何回も見てきたのに、小瀧くんがいるだけで、全然知らない世界だった。全部かっこよくてかわいくて、全然知らない感情が生まれてきて、最初のうちは自分の中で受け止めるのに必死だった。

 

今は胸を張って小瀧くんが好きです、小瀧望くんっていう格好いい男の子、知ってますか?ってみんなに言って歩きたくて仕方ない。

(実際言って歩いてる)

(店長にこの一年で小瀧くんを叩き込みました)

 

去年のお誕生日は初主演舞台を発表してくれた。

今年は誕生日とずれたけど、24時間テレビのドラマに出ることを教えてくれた。

 

好きになってよかったと、何度も何度も思う。

 

自担の主演映画も舞台もソロコンも、外れたり見に行けなかったり、そこそこ縁がないまま来ていた私に、主演の凄さを教えてくれた。

 

ドラマに出ていつもと違う表情を見せてくれるのが嬉しかった。

 

これからどんなことを見せてくれるんだろう。

20歳になって、大人になっていく彼は一体どんな景色を見せてくれるんだろう。

 

頼もしくてかっこよくてキラキラ輝いてて。

 

いつも一挙一動に驚かされます。

 

19歳の小瀧くん。今までありがとうございました。

20歳の小瀧くん。これからよろしくお願いします!!!

 

だいすきだー!!!!!!!!!!!